三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

メニューMENU

Languages

観光スポットを探す

観光スポットを探す

エリア
テーマ

検索結果 : 33(1~10件目)

並び順新着順五十音順

糸碕神社
糸碕神社 いとさきじんじゃ
三原駅から国道185号(旧国道2号)を東へ約3km行った国道沿いにあります。神功皇后が西征の帰途、船を寄せられた際に水を献じたという故事によって、この地を井戸崎...
詳しくはこちら
  • 市内中心部
  • 神社・仏閣
永福寺
永福寺 えいふくじ
小早川4代茂平が建立しました。小早川氏全盛の頃には数々の寺が建てられ、永福寺の周辺にも12の寺が建っていました。中には涅槃像の掛軸が保存されています。これは...
詳しくはこちら
  • 本郷・高坂エリア
  • 神社・仏閣
大島神社
大島神社 おおしまじんじゃ
三原城は、大島、小島をつないで作りましたが、その大島(天主台の位置)にすでにあった大島稲荷をお城の鎮守としました。また、小早川隆景が九州の陣中にいたとき、毎...
詳しくはこちら
  • 市内中心部
  • 神社・仏閣
籠恕神社(熊野神社)
籠恕神社(熊野神社) かごぬじんじゃ
元和5年(1619年)10月、和歌山新宮城主浅野氏が熊野灘の荒波にきたえられた熊野水軍をひきつれ三原城へ入城したとき、熊野水軍が崇拝していた熊野新宮をこの地...
詳しくはこちら
  • 市内中心部
  • 神社・仏閣
釜山寺
釜山寺 かまやまでら
新宮山普門院釜山寺は、仁治2年(1241年)以前から、沼田地方にあった熊野神社の本宮と新宮にそれぞれあった別当寺のひとつで、古くから沼田東町釜山にあり、三原...
詳しくはこちら
  • 市内中心部
  • 神社・仏閣
観音寺
観音寺 かんのんじ
海南山道場院観音寺の本尊は、行基菩薩の作といわれる十一面観世音で、この仏像は康平の頃(1058年頃)豊田郡高崎沖に出現したといわれるものでその後沼田に移し安...
詳しくはこちら
  • 市内中心部
  • 神社・仏閣
久井稲生神社
久井稲生神社 くいいなりじんじゃ
天慶元年(938年)創建され、伏見稲荷大社の分霊としては日本最古。社蔵の小早川隆景寄進の「大般若波羅密多経六百巻」は県重要文化財。初詣には数万人もの参拝客で...
詳しくはこちら
  • 久井・八幡エリア
  • 神社・仏閣
皇后八幡神社
皇后八幡神社 こうごうはちまんじんじゃ
須波の八幡さん 八幡神社と厳島神社が合祀となっており、社伝によれば、正五位相模守丸山朝臣年国卿、故あって此の地に土着。 応永1年(1424年)、その後子孫丸山右衛門丞年清が本願主...
詳しくはこちら
  • 市内中心部
  • 神社・仏閣
香積寺
香積寺 こうじゃくじ
1494年、小早川十四代興平の誕生祈願により、高坂町の高山城北麓に建立。1593年、三原城築城に伴い、現在地に移される。現在地へ移す際、本尊の十一面菩薩観音...
詳しくはこちら
  • 市内中心部
  • 神社・仏閣
極楽寺
極楽寺 ごくらくじ
この本堂は、江戸時代中期に建立された浄土宗の建物で、向拝を設けない簡素な造りであり、全体的に素朴な構成で統一されています。浄土宗の本堂は内陣を結界で仕切るの...
詳しくはこちら
  • 市内中心部
  • 神社・仏閣
  • 花・紅葉

ページTOPへ