梨羽城跡
なしわじょうあと
  • 本郷・高坂エリア
  • 史跡
小早川九代春平の三男時春が地頭として分家し、地元の地名である梨羽を名乗り梨羽氏の初代となる。標高181mの畑木山の山頂に、城を築き以後、6代の居城となった。地域のNPO法人「森のおさるさん」が、頂上に桜と紅葉の木を植樹して、春と秋の彩りを醸している。
住所広島県三原市本郷町北方
お問い合わせ先【三原市生涯学習課】0848-64-2137
アクセス本郷駅から県道59号線を北方小学校方面に5km至る。本郷駅前からタクシーで約8分。または本郷駅前から徒歩で75分。
トイレ有 登山口仮設トイレ