検索結果 : 49件 (1~10件目)
並び替え :  新着順 五十音順 
南山資料館≪国登録有形文化財≫
なんざんしりょうかん
  • その他エリア
  • 文化
当初、診療所として建築されたもので、木造2階建、寄棟造桟瓦葺の洋風建築です。外観は1・2階とも整然と位置を揃えた窓が並び、中央には上部に石積風のアーチ窓を備えた玄関が付けられています。現在では、幸崎町出身で、大正から昭和にかけて活躍した日本を代表する彫金家清水南山(亀藏)の資料館として使用され、...
久井歴史民俗資料館
くいれきしみんぞくしりょうかん
    久井町歴史民族資料館は、1200年のその昔一匹の白狐のお告げにより、杭の庄七郷の民が杭木を持ち寄って建てたという久井稲生神社の直ぐ下で、関西三大牛市のひとつとして全国的に名の知れていた『杭の牛市』の跡地にある。 資料館は旧館と新館からなり、我々の祖先が日比のくらしの中で用いた各種生活用具や農業など生業...
    料金など無料
    永福寺
    えいふくじ
    • 本郷・高坂エリア
    • 神社・仏閣
    • 臨済宗
    小早川4代茂平が建立しました。小早川氏全盛の頃には数々の寺が建てられ、永福寺の周辺にも12の寺が建っていました。中には涅槃像の掛軸が保存されています。これは、小早川隆景の実の父である毛利元就公が永福寺の住職に渡したもので県重要文化財に指定されています。
    青山コレクション達磨記念堂
    あおやまこれくしょんだるまきねんどう
    • 市内中心部
    • 文化
    東町極楽寺境内に併設された青山コレクション達磨記念堂は、毎年2月に催される三原の神明市(別名だるま市とも呼ばれる)の地元、極楽寺住職が収集した約1,000個の達磨に加え、達磨コレクター青山昭美さんのコレクション6,000個の寄贈を受け、開設した文字通り日本一の規模を誇る達磨の展示館です。コレクショ...
    三原市歴史民俗資料館
    みはらしれきしみんぞくしりょうかん
    • 市内中心部
    • 文化
    文化と伝統を継承し、さらに発展させたいとの願いから、先土器時代から古墳時代までの市内遺跡群からの出土品や、小早川隆景の築いた三原城を中心とした古絵図や古文書、先祖の積み上げてきた生活の知恵や、文化の感じられる道具などを展示しています。
    一楽池ふれあいの里
    いちらくいけふれあいのさと
    • 本郷・高坂エリア
    • 文化
    松原奥の薬師堂近くの「一楽池」は、薬師堂に来ていた僧侶一楽の尽力でつくられ、その功績を称え、その名前から名づけられたと伝えられています。大変な苦労の中で、できあがったこれらのため池は、人々に豊かな収穫をもたらすようになりました。現在は、地元ボランティアグループにより整備され、遊歩道や炭焼釜、バー...
    さぎしまふるさと館
    さぎしまふるさとかん
    • 佐木島
    • 文化
    さぎしまの歴史・文化・生活・トライアスロンに関する展示館です。旧向田小学校閉校舎を活用し、佐木島の魅力を発信しています。さぎしま住民による手づくりの博物館です。トライアスロンさぎしま大会の第1回からのオリジナルTシャツなどの展示、新藤兼人(映画監督)や池田敬子(女子体操選手)など郷土ゆかりの人々...
    料金など無料
    籠恕神社(熊野神社)
    かごぬじんじゃ
    • 市内中心部
    • 神社・仏閣
    元和5年(1619年)10月、和歌山新宮城主浅野氏が熊野灘の荒波にきたえられた熊野水軍をひきつれ三原城へ入城したとき、熊野水軍が崇拝していた熊野新宮をこの地にまつったものです。この人達は戦が起こったとき、水軍として参加できるように配慮され米田山の麓に住みました。毎年の6月9日15日にわたって行わ...
    佛通寺
    ぶっつうじ
    • 本郷・高坂エリア
    • 神社・仏閣
    • 臨済宗
    佛通寺は、応永4(1397)年、沼田高山城主の小早川春平が、名僧愚中周及禅師を迎えて開いた日本屈指の参禅道場として知られる臨済宗佛通寺派の大本山です。往時は京都五山上位の南禅寺と同格に遇され、山内に88ヶ寺・末寺は全国に3,000ヵ寺に及ぶという広大な規模を誇っていました。応仁の乱後、荒廃し数回の火...
    料金など紅葉の時期は拝観料がいります。大人300円、中学生以上の学生200円です。
    明真寺
    みょうしんじ
    • 市内中心部
    • 神社・仏閣
    • 浄土真宗
    1638年頃、宗光寺の塔頭の一つである多福軒の跡である現在地(西町)創立。