ヤッサ饅頭
やっさまんじゅう
  • 市内中心部
  • 和すいーつ
  • 協会おすすめ♪
一口食べれば、心も踊る 三原の味です 名物です。
やっさ踊りが大好きだった初代が考案。名物の薄皮焼き饅頭です。
創業は大正2年。本店はおせんべい屋としてはじまりました。初代がヤッサ踊りが大好きだったため“ヤッサ踊りにちなんだお菓子”をと考案したのがヤッサ饅頭です。それ以来、三原の歴史や文化をヒントにお菓子づくりにつとめております。本店は旧西国街道沿いに位置し、近辺には歴史あるお寺や神社も多くあります。そちらの散策もおすすめです。
  • 三原ゆかりの童謡をお菓子で表現。ふんわりしっとり、ブッセです。

  • 名城浮城を表現した、小豆と抹茶の二層カステラです。

  • 梅の甘露煮、白こしあんをパイ生地で包み焼き上げた洋風和菓子です。

  • 名物三原だるまの愛らしい姿を型どった、粒あん最中です。

取り扱い店・お問い合わせ先有限会社 ヤッサ饅頭本舗
住所広島県三原市本町3丁目15-7
電話番号0848-64-8383
営業時間8:00〜17:00
定休日1月1日のみ
駐車場有 5台
アクセスJR三原駅より徒歩10分
関連サイト» 公式サイト