三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

三原城は平成29年に築城450年を迎えました
瀬戸内三原 築城450年事業

三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

メニューMENU

Languages
  • 市内中心部
  • 神社・仏閣
松寿寺 しょうじゅじ
万年山松寿寺は「三原に寺は数々あれど古きが一の松寿寺」と童歌に歌われていたとおり、三原城築城以前の貞治4年(1365年)本町成就寺の後方に創立されましたが、浅野城主3代忠真の時、妙正寺建立に伴い寛文9年(1669年)来迎寺があったこの地に移されました。お寺の境内には、武者小路実篤がこの寺に逗留していたとき、庭に這う松の支柱に書いた歌を始め、元厚生大臣中山マサ・元衆議院議員副議長高津正道などの有名人の歌碑があります。画僧雪舟の作で全国でも数少ないキリシタン灯籠もあります。
基本情報
住所広島県三原市東町3丁目5-2
お問い合わせ先【松寿寺】0848-62-2956
駐車場有 10台
トイレ
備考曹洞宗

マップで見る

ページTOPへ