三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

三原城は平成29年に築城450年を迎えました
瀬戸内三原 築城450年事業

三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

メニューMENU

Languages
  • 市内中心部
  • 神社・仏閣
大島神社 おおしまじんじゃ
三原城は、大島、小島をつないで作りましたが、その大島(天主台の位置)にすでにあった大島稲荷をお城の鎮守としました。また、小早川隆景が九州の陣中にいたとき、毎日祈願していた厳島神社を城中広間の庭にまつっていたが、これを福島時代にこの両社を併せてこの地に移しました。そして、境内西隅には、お城の小島にあったものを同じようにここへ移された小島稲荷や隆景の崇拝していた久井稲荷も、ここにまつってあります。
基本情報
住所広島県三原市本町3丁目6-12
お問い合わせ先【三原観光協会】0848-67-5877
駐車場
アクセス三原駅から徒歩約15分
トイレ
資料ダウンロード【ゆかりの人物】小早川隆景

マップで見る

ページTOPへ