三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

三原城は平成29年に築城450年を迎えました
瀬戸内三原 築城450年事業

三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

メニューMENU

Languages
  • 本郷・高坂エリア
  • 神社・仏閣
東禅寺 とうぜんじ
今から1300年前、僧行基が瑞気天にみなぎり、地に霊光を放つハシバミの巨木を発見し、根付いたまま幹に十一面観音菩薩を彫刻したのが東禅寺の本尊と伝えられている。脇仏の四天王立像(持国店像・増長天像・広目天像・多門天像)は鎌倉時代沼田荘梨羽郷海名の名主、源信成が奉納したといわれている。
本尊の十一面観音菩薩像と18通の古文書は市指定重要文化財
音声説明機設置
基本情報
住所広島県三原市本郷町南方89
お問い合わせ先【本郷町観光協会】平日9時〜12時(土・日・祝祭日は休み)/0848-86-5717
料金など無料
駐車場有 マイクロバス2台、自家用車6台
アクセス本郷駅から県道59号線を竹原市忠海方面に5.3km至る
本郷駅前からタクシーで9分。本郷駅前から徒歩で80分
トイレ
備考真言宗

マップで見る

ページTOPへ