第五北川丸遭難者慰霊碑
だいごきたがわまるそうなんしゃいれいひ
  • 佐木島
  • 自然・景勝地
事故現場を臨む丘の上にある慰霊碑
昭和32年4月、佐木島西海岸沖での座礁により113人の方が亡くなった、第五北川丸沈没事故。この犠牲者を追悼するため、事故現場を臨む丘の上に慰霊碑が建立されています。地元では、有志によって参道の整備や慰霊碑周辺の樹木の剪定や清掃が行なわれ、事故のあった毎年4月12日に慰霊祭を行なっています。参道には慰霊祭に満開となる桜が植樹されています。
住所広島県三原市鷺浦町向田野浦(向田地区)
お問い合わせ先【鷺浦コミュニティセンター】0848-87-5004
駐車場
アクセス向田港より徒歩40分
トイレ