宿祢島
すくねじま
  • 佐木島
  • 自然・景勝地
新藤兼人監督の映画「裸の島」のロケ地の島
大野浦海岸の前に見えるお椀を伏せたような小さな島が宿祢島です。名称は大和時代の実力者、武内宿弥に由来しています。新藤兼人監督の映画「裸の島」のロケ地となり、時々、熱烈な新藤ファンが映画の原点に立ちたいと来島されます。石器時代の石器も出土しており歴史的にも注目されています。島に上陸する定期船はありませんが、三原港~鷺港の定期船が島の近くを通ります。
住所広島県三原市鷺浦町須波(佐木地区)
お問い合わせ先【鷺浦コミュニティセンター】0848-87-5004
営業時間なし
休業日なし
駐車場
アクセス海上
トイレ無(須ノ上、向田地区は無い) 有(佐木地区は太平山登山口に有り)