三景園
さんけいえん
  • 本郷・高坂エリア
  • 自然・景勝地
里・山・海をモチーフとした築山池泉回遊式庭園
広島県の代表的な景観でもある里・山・海をモチーフとした、築山池泉回遊式庭園です。三段の滝、数寄屋風水上建築の潮見亭など見どころも多く、また四季折々の花木の美しさで訪れる人を魅了します。庭園は三つのゾーンから出来ています。一つは自然林を生かした山のゾーンそこから高低差約14mの滝「三段の滝」。次いで、里のゾーンには、竹林、梅林、ため池(里の池)、もみじ谷を配し、山里をイメージしています。もう一つの海のゾーンは、大海と中島郡、橋、それに数寄屋風水上建築の庭園事務所(潮見亭)を配置され、宮島を連想した施設で、大海は瀬戸内海を表したものです。このことから名称は山・里・海の三つの風景にちなんで「三景園」と名付けられました。6月の「花まつり」、11月の「もみじまつり」が2大イベントです。
住所広島県三原市本郷町善入寺64-24
お問い合わせ先【三景園管理事務所】0848-86-9200
営業時間【4月~9月】9:00〜18:00【10月~3月】9:00〜17:00【3月の土・日・祝】9:00〜18:00
休業日12/29〜12/31
料金など【大人】250円【小・中学生】120円※まつり期間中のみの料金大人300円 、小・中学生150円
駐車場無  (有料の駐車場を利用)
アクセス山陽自動車道河内IC、本郷ICから三景園周辺駐車場まで約5分。県営第1・第2駐車場から徒歩約5分。JR三原駅から広島空港行きリムジンバスで38分。広島空港から徒歩約5分。
トイレ
関連サイト» 公式サイト
備考※入園は閉門の30分前まで