三原市ふるさと情報発信事業推進協議会

三原市内のやっさを探せ!

三原市内には、いろんな「やっさ」が隠れて?います。
いろんなやっさをみんなで見つけてみましょう!

やっさもっさ玄米茶

北岡茶店の「やっさもっさ玄米茶」のパッケージです。やっさ踊りを踊るタコのイラストがかわいいですね^^

ヤッサ饅頭本舗の「駐車場の看板」

ヤッサ饅頭本舗の「駐車場の看板」です。三原城跡をバックに、やっさ踊りを踊る看板はリニューアルされています。

醉心山根本店の「夏の酒」

醉心山根本店の「夏の酒」です。三原の夏らしく、ラベルにやっさ踊りが描かれていました。

やっさ踊りの人形達

三原駅新幹線改札口の近くで見つけた「やっさ踊りの人形達」です。全て紙で作られているみたいです。

Fビルの壁画

三原市宮浦町のFビルに描かれた「みはらやっさ」です。デザインは、三原市本町出身の型染作家 内田皓夫さんの作品を利用したもので、ビルの壁面に描かれています^^

タコのやっさ祭

三原交通のバスに描かれた「タコのやっさ祭」です。観光バスに描かれたイラストなので、いろんな観光地で三原をPRをしてくれているのでしょうね^^

ヤッサ饅頭

三原の味です名物です。銘菓「ヤッサ饅頭」。三原市民なら誰もが知っているおなじみのお菓子ですね^^

地下道の壁面のやさ陶板

この壁面のやっさ陶板は、マリンロードから三原港へ抜ける、地下道の中にあるものです。

臥龍橋の南側の設置看板のやっさ

看板は、臥龍橋の横にある電線共同溝の上に設置された看板の柱に、市花の「さつき」、名物「たこ」と共に設置されているものです。

三原田楽のパッケージのやっさ

(有)金萬堂本舗の「三原田楽」のパッケージに、やっさ踊りが描かれています。
この田楽は黄な粉のかかった爪楊枝ささった一口大のもので、懐かしい味のする一品です。

うきしろロビーの窓に描かれたやっさ

平成24年8月にリニューアルされた「観光協会/うきしロビー」の窓に貼られた「やっさ」は、三原市本町出身の型染作家 内田皓夫さんの作品を利用したもので、独特な雰囲気で和みます。ちなみに市内マンホールの蓋などに描かれているものも、内田さんの作品を利用したものです。

道の駅「みはら神明の里」トイレのサイン。

道の駅みはら神明の里のトイレのサインです。
以前紹介した、港湾ビルの案内板と同じバージョンです。

※特派員の方からご投稿いただきました。

三原交通のバスのシートカバー

三原交通のバスのシートカバーに描かれたやっだ踊り。

道の駅で見つけたサイン

道の駅「みはら神明の里」の売り場に貼られていた、やっさのイラストで、やっさラーメンのPR用に飾られていました。

やっさガスタンク

城町の浮城東通りにあるやっさガスタンクです。
巨大なタンクにかかれたやっさは、JR利用中も見ることができます。

反射する やっさ板

国道2号の湾ビル東側あたりに設置されている、標識のやっさの反射板です。

道の駅みはら神明の里の空き缶回収BOX

道の駅みはら神明の里の空き缶回収BOX。やっさの他にも「だるま」、「たこ」の三原の名物が描かれています。

小吹山トンネルのやっさ


三原-竹原を結ぶ小泉線の小吹山トンネルに描かれたやっさ踊り

醉心の三原物語!

三原の酒造場 醉心山根本店の純米酒「三原物語」には、やっさ踊りが描かれています。
三原産の米を100%使用したお酒です。

やっさ踊りの暖簾!

三原港内の売店の店先に掛けられていたやっさの暖簾。
お店の方に尋ねると「販売用もあるよ!」とのことでした。(2012年1月頃)
在庫限りで品切れのようで、思わず購入してしまいました。

やっさ踊りのお手洗い案内板(港湾ビル)

三原港の港湾ビルお手洗いの案内板には、男女それぞれのやっさ踊りになっています。
この案内板だけでなく、お手洗いの入口も同様にやっさ踊りになっています。

やっさ踊り陶板

三原リージョンプラザのホワイへにある陶板です。
大きな作品で、横は2~3m、高さは4~5mくらいあります。陶板を組み合わせて、やっさ踊りの踊り手を表現するかなりインパクトのあるものだと思います。

やっさ踊り像

港湾ビルの東の広場内にあるやっさ像。台座には、「やっさの踊りの由来」と「日本セメント株式会社製作」のプレートが設置されており、同社より贈られたものと思われます。
少し前までは、真っ白い像でしたが、現在は像に色が塗られています。

マンホールの蓋

市内各所にあるマンホールの蓋です。三原ならではといえるマンホールの蓋です。
散歩されると、市内のいろんなところで見つかると思います。

JR三原駅舎内の入口

JR三原駅内の事務所に入口のドアに描かれたやっさ踊りです。
とても楽しそうに踊っている様子が描かれています。

駅東の浮城東通りの看板

三原駅南の東側、浮城東通りの竹野八百屋さんの横の駐車場の看板です。 やっさ祭りだけでなく、さつき祭り、神明市のことも書いてある看板です。

八幡町と久井町境の看板

三原市から恵下谷を通り、県道25号線を通って久井町へむかう際の八幡町と久井町の境に設置されています。「やっさ祭りのふる里」と書かれ、やっさを踊る男性が描かれています。
ちなみに、逆側は、「岩海と星のまち」と書かれた看板になっています。

定屋橋(三原市明神町)

写真は、定屋橋の南側に設置されているもので、南北で仕様が違います!

ページのトップへ戻る