三原市の郷土料理

前のページに戻る

隆景鍋

隆景鍋

隆景鍋は、沼田川でとれるモクズガニでだしをとり、季節の野菜を入れて作った鍋です。昔、小早川隆景が沼田川河口に浮かぶ大島・小島をつないで三原城を築城したところから、沼田川に縁のある隆景の名前がついたと言われ、祭りなどでふるまわれています。

材料(1人分)

川かに
1匹
人参
10g
しいたけ
10g
油揚げ
5g
しめじ
10g
ねぎ
5g
白菜
50g
だし汁
1カップ
大根
20g
味噌
12g

作り方

  1. しいたけは石づきをとり細切りにする。
  2. しめじは石づきをとる。白菜は食べやすい大きさにざく切りにする。
  3. 大根・人参はいちょう切りにする。油揚げは油抜きし,短冊に切る。
  4. 鍋にだし汁とぶつ切りにした川かにを入れ沸騰させる。
  5. 4の中へ1~3のあくを取りながら、材料が柔らかくなるまで炊く。
  6. 味噌を溶かし入れる。小口切りにしたねぎを加えて火を止める。
ページのトップへ戻る