三原市の郷土料理

前のページに戻る

肉じゃが

かぼちゃの煮物

 肉じゃがは海軍発祥の料理で、海軍ゆかりの京都府舞鶴市と広島県呉市が発祥の地として名乗りをあげています。水兵さんの食事として全国的に導入されて広まり、今では家庭でもおなじみの料理ですね。各家庭の味があり、具材や作り方が豊富な料理です。
 先月あたりから、新じゃがいも、新玉ねぎが出回っているのをよく見かけます。グリーンピースもこの時期ならではですね。旬の食材で作る肉じゃがはまた格別です。
 梅雨寒にほっこりとした肉じゃがはいかがですか。

材料(1人分)

牛肉
20g
じゃがいも
50g
にんじん
30g
玉ねぎ
50g
グリーンピース
5g
サラダ油
小さじ1
A
砂糖
小さじ2
しょうゆ
小さじ2
水        
適量

作り方

  1. 牛肉、じゃがいも、にんじんは一口大、玉ねぎはくし型に切り、グリーンピースは塩ゆでする。
  2. 鍋にサラダ油を熱し、1.(グリーンピース以外)を炒めてAを加え、煮汁がなくなるまで煮る。
  3. 2.を皿に盛りグリーンピースを散らす。
ページのトップへ戻る