三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

メニューMENU

Languages
  • 市内中心部
  • グルメ
  • ツアー
三原おやつと楽しむ ちょっと大人な城下町体験 みはらおやつとたのしむちょっとおとななじょうかまちたいけん
2018年3月25日 (終了しました) 昨年、築城450年を迎えた三原城。その城下町を観光ガイドがご案内します。そして、歴史あるお寺での写経や座禅体験と、城下町がゆえに発展した「三原おやつ」を楽しめる特別なイベントです。

【午前のコース】9:00~12:00
 集合・解散(JR三原駅構内 うきしろロビー)⇔ 城下町散策(ガイド付き)⇔ 宗光寺での特別体験※
 ※ 体験内容
  ・座禅体験
  ・お寺の中で「三原おやつ」の食べ比べ(コーヒー専門店マグダレーナが、おやつに合うコーヒーをその場で提供します。)

【午後のコース】13:30~16:30
  集合・解散(JR三原駅構内 うきしろロビー)⇔ 城下町散策(ガイド付き)⇔ 極楽寺での特別体験※
 ※ 体験内容
  ・達磨記念堂の見学(約7,000体の達磨を展示)
  ・写経体験
  ・お寺の中で「三原おやつ」の食べ比べ(紅茶専門店Tea heartが、おやつに合う紅茶をその場で提供します。)
基本情報
開催日時2018年3月25日 (終了しました)
9:00~12:00 13:30~16:30
開催場所宗光寺
広島県三原市本町3丁目11-1
 1577年,小早川隆景公が毛利元就夫婦を弔うため新高山城に建立。三原城築城の際にこの地に移された。山門は,四脚門としては全国でも最大級で,国重要文化財に指定されている。

極楽寺
広島県三原市東町3丁目5-1
 1237年,本郷町船木の極楽谷にて開山。三原城築城の際に糸崎谷へと移築された後,城主浅野家の家臣により東町に再度移された。境内には,約7,000体の達磨が所蔵されている達磨記念堂がある。


お問い合わせ先うきしろロビー観光案内所
0848-67-5877
資料ダウンロードPDFダウンロード

ページTOPへ