検索結果 : 97件 (1~10件目)
平成29年5月3日(水・祝)・平成29年5月4日(木・祝)【みはらWEフェス】みはらミュージックマーケットPresents GWライブin 道の駅みはら神明の里
  • 2017年4月20日
平成29年9月24日に三原駅前市民広場で開催する、みはらミュージックマーケット2017の告知ライブとして毎年開催されます。広島や福山から2日間で18組のミュージシャンが出演する予定です。 ゴールデンウィークのにぎやかな道の駅が、さらに音楽で盛り上がるイベントです。 とき:平成29年5月3日(祝)・平成29年5月4日(祝)...
築城450年純米酒「いざ三原へ!」発売
  • 2017年4月11日
2月に販売された醉心「いざ三原へ!」純米吟醸に続いて、4月から地元三原米を使用した、「いざ三原へ!」純米酒を1000本限定で販売開始しました。落ち着いた香り、喉越し爽快な純米酒です。 発売開始日:平成29年4月4日(火) 販売数:限定1,000本 販売場所:市内の酒販売など 醉心蔵元見学会!!が開催されます。...
【築城450年事業】小早川隆景ものがたり講演会
  • 2017年4月11日
歴史に精通した専門家が独自に持っている資料や知識をもとに、小早川隆景に関する深い話が聞けます。第1回は三重大学教育学部・藤田達生氏を招いて「小早川隆景の伊予支配」をテーマに開催します。 とき:第1回 小早川隆景の伊予支配 平成29年5月7日(日) 13時30分~15時30分 第2回 小早川隆景と名島城・博多  平...
【築城450年事業】平成29年5月14日(日) 浮城武道フェスティバルが開催されます
  • 2017年4月11日
柔道・剣道・弓道・空手道・合気道の5団体が華麗な演舞を披露します。その後、5つの会場に分かれてさらに催しが続きます。これから武道をはじめたい人や、未就学児から学生まで幅広い人ご覧いただき、、武道の素晴らしさを伝えます。 とき:平成29年5月14日(日)  9時~12時 ところ:三原市武道館 弓道場 南小学...
【築城450年事業】みはら歴史と観光の会 総会記念講演会 小早川家当主 三原を語る ~お家再興の経緯と三原への期待が開催されます
  • 2017年3月30日
三原リージョンプラザで、再興された小早川家の4代目当主小早川隆治氏が、小早川家ゆかりの文化財の紹介そして観光都市としての三原市への期待を話しされます。 とき:平成29年5月14日(日) 受付13時~ 講演会13時30分~ ところ:三原リージョンプラザ 文化ホール (三原市円一町2-1-1) 入場料:無料 講師:小早川...
ミニ企画展 「なつかしの三原情景」
  • 2017年3月28日
みはら歴史館で、ミニ企画展「なつかしの三原情景」の展示が始まりました。 昭和25年に開館した映画館の写真や大正末期から昭和初期の糸崎港を望む写真など大正から昭和にかけてのたくさんの写真を見ることができます。 また、三原港や佛通寺の絵はがきなどが展示してあります。 とき:平成29年3月18日(土)~平成29...
【みはらWEフェス】Car&Bike三原 名車・旧車大集合が開催されます
  • 2017年3月28日
三原駅前市民広場に懐かしい名車や旧車・バイクがずらりと並びます。めったに目にすることのできないオールドカーやバイクなどを間近に見ることのできる2日間です。 と き:平成29年5月27日(土) 11時~16時 平成29年5月28日(日) 10時~16時 ところ:三原駅前市民広場  三原市城町1-3 入場料:無料
4月1日(土)から4月6日(木)まで、三原港⇔向田港の臨時便が運航されます
  • 2017年3月23日
4月1日(土)から4月6日(木)まで、三原港⇔向田港の臨時便が運行されます。 佐木島に春を訪ねに行きませんか。4月1日(土)から4月6日(木)まで往復合わせて10便の臨時便が運航され、三原港から向田港まで船で片道約20分で結びます。佐木島の塔の峰千本桜の開花時期に合わせての臨時便となっています。 佐木島一番の桜の名...
「瀬戸内三原築城450年事業」マンホールカード配布開始
  • 2017年3月14日
三原市は永禄10年(1567年)、毛利元就の三男で知将として知られる小早川隆景が築いた三原城の城下町として発展しました。平成29年(2017年)は築城450年の節目の年であり、その記念事業としてマンホールカードを作りました。 デザインは、海上に築かれた三原城の石垣のほか、白波と新しい風、瀬戸内海の多島美をモチーフ...
毛利3兄弟の「花押帖」販売
  • 2017年2月28日
戦国大名毛利元就を父親に持つ3兄弟が本拠地を置いた安芸高田市、北広島町、三原市は、3兄弟が自筆の書状に記した署名「花押」のスタンプを作りました。スタンプは、3市町の関連資料館に置き、専用の「花押帖」のみにスタンプが押せます。三原市では、三男の小早川隆景のスタンプをみはら歴史館で押すことができます。安...